· 

今年最後の天道参り!

2019年も、残りわずかとなって来ましたね。

 

毎年の私の流れなのですが、11月から流れが急激に変わるんです。

カバラ数秘術的には、9月の誕生日を境に徐々に始まります。

仕事も人間関係も、新しい基盤に創り変えられていくんですが、

ホントに、怖いんです。。。

試されます!

 

でも臆さないで、恐れを手放し、チャレンジしていく。

すると、ここで撒いた種が来年に育っていくんです。

怖いんですが、決断と行動しないと、エネルギーの流れに乗っていけない。

みなさんも、同じような経験をされたことあると思います。

 

2020年は、時代の大きなうねりを受けて、

ひとり一人の意識に大きな気づきを与えることになるでしょう。

年末の大掃除に合わせて、ご自分のエネルギーもクリーニングして、

2020年の激動と幸運のエネルギーに乗って行かれるように、

魂のレベルアップを目指したいと思いませんか?

 

 

今月の天道参り(12/7~1/5)

天道方位は、

申(南西西)
(北)  暗剣殺、小児殺なのでNGご注意ください。

(南東東)


天道参りとは、月盤での万民にとって吉方位になります。
日本神話にも出てくる須佐之男命(すさのおのみこと)の働きが出る方位と言われ、

あらゆる凶害を、吉に変える働きがあります。

*この方位が、自分にとって吉数だと、より一層エネルギーを高めてくれます。

地図を広げて、自宅から、天道方位にお参りに行きましょう!


注))今月の小児殺は、北になります。

 

 

12/9(南東東)

 

12/13申(南西西)、(南東東)

 

12/17➡申(南西西)、(南東東)


12/21➡(南東東)


12/25➡申(南西西)

12/29➡申(南西西)、(南東東)

/2➡申(南西西)、(南東東)

 

 

基本は、凶方位を避けて、自分の吉数の吉方位に行くことです。

これを祐取り(吉方取り)という開運法です!

 

天道参りは、知らず知らずのうちに、

悪い方位に出掛けているのを補う働きもあります。

 

今月も、セッションに気学を取り入れながら、アドバイスさせていただきます。

 

ご予約お待ちしております!